macOS

Homebrewでインストールしたアプリをアップデートする方法

Homebrewでインストールしたアプリは、そのまま放っておくと自動アップデートはされません。

僕は定期的に下記の手順で、一括でアプリのアップデートを実施しています。
もちろん、勝手にバージョンアップしたくないアプリがある場合は、個別に実施することもできます。

Homebrewの更新をする

下記コマンドを実施することで、Homebrew自体のアップデートを行うことができます。
これを実施しないと、各アプリの更新情報等を入手できないため、必須です。

brew update

各アプリを更新する

Homebrewの更新が終わったら、このコマンドを実施することでHomebrewでインストールしたアプリが全てアップデートされます。

brew upgrade

アプリを一括ではなく、個別にアップデートしたい場合は以下のコマンドで可能です。

brew upgrade appname

Homebrew Caskでインストールしたアプリを更新する

さらに、Homebrew Caskでインストールしたアプリも同様に一括でアップデートを実施することができます。

Homebrew Caskとは

macOSのGUIアプリをHomebrewで管理できるようにした拡張機能のことです。
https://github.com/Homebrew/homebrew-cask

Caskでインストールしたアプリをアップデートを実施するには、下記コマンドを実行します。

brew cask upgrade

同様に個別にアプリをアップデートもできます。

brew cask upgrade appname

最後に

かっこよくコマンドラインでアプリを管理したいと思い、Homebrewを導入していますが、ついついアップデートを忘れがちになります。
そして、いざアップデートを実施しようと思っても、コマンドが分からなくなります。

備忘録がてらこの記事を書いたので、今後は忘れずに定期的にアップデートしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました