【マウス】Apple Magic Mouse 滑りをよくしてみた

Magic Mouseの滑りが悪い!

MacOSXを使い始めてからどうもMagic Mouseになれない訳ですよ。

操作感はとてもいい。マルチタッチでスクロールも戻る、進むも快適にできる。
ただ、マウス自体を動かすときになんか引っかかる感じがする。
WindowsでRazer Nagaを使っているため、それと比較すると動かしにくいったらありゃしない。
特に細かい操作の時とか。

で、マウスパッド変えたりいろいろ調べてみた結果。

ソールの部分が劣化していた

ぼく、Magic Mouseをソフマップで中古3680円で購入したんです。

表面とか裏面も傷はあるし、黒ずんでて使用感たっぷりですが、
購入当初はMacがっつり使う予定なかったんで半額ならまぁいいかと思って。

ただ、中古ということもあって、マウスと机が擦れ合う部分、
つまりソールが剥がれてきていて、滑りが悪くなってきていたんですね。

マウスソールをつけてみる

img

家に余ってた、Logicool G5用のマウスソールを無理やりつけてみました笑

Magic Mouse用のマウスソールが売られてるみたいですが、
届くの待ってられないし、高さの問題で反応しなくなるなんて声もあったので
不格好ですがとりあえず電池の蓋部分につけてみました。

見違えるほどの滑り!

びっくりしました。

まず、元々のソールのほうが出っ張ってる感じがしたので、効果ないかなと思ったんですが
真ん中に貼っただけでも滑りが全然違います。

ゲーミングマウス並みの滑りになりました。

これでMac生活がより快適になりました。

絶対おすすめ。新品で購入してもマウスソールとりあえず付けたほうがいいと思います。

共有